みんなの投資競馬ブログ

投資競馬のノウハウについて語るブログ

投資競馬の1レースにおける馬券購入コスト

秋華賞ツイッターでお知らせした金脈馬ミッキーチャームと断然人気馬アーモンドアイを中心とした馬券で的中。

軸馬と穴馬の最小構成なら500円というローコストで馬券を買うことができます。

低額馬券はバカにされやすいが、1レースに過大な金額を賭ける方が勝つ可能性が低いことは知られていません。

短期的には運の要素により得をしたり損をしたりすることがあっても、長期的な結果は期待値に近づいていきます。

いくら期待値の高い手法があっても短期で資金を使い果たすような買い方では勝てないんですね。

 

私の投資競馬では、人工知能クラスリビルドを使うことで軸馬と穴馬の最小構成で馬券を買うことができます。

もちろん人気馬のレースで決まりやすいかも把握できるため1レースにおける資金を適切に管理しやすい。

競馬で勝つためには徹底的に負ける要素を排除すること。

そうすることで相対的に勝ちやすくするのが絶対条件だと考えてきました。

競馬におけるリスクヘッジは、レースと買い目の選定で最大限の効果を発揮します。

負けにくい環境を作ることで高配当を獲った時の恩恵を最大化する。

コツコツと一発を組わせるのが理想的な投資競馬の資金管理法だと思います。

 

2017年までの10年間でツイッター公開を通してプラス収支を証明してきました。

難病の慢性膵炎になったことで体力的にあれこれやることが難しくなっており、2018年からデータ分析を中心に活動しています。

もっと組織化して予想家を育成したいところですが現状では資金不足でどうなるか分かりません。

このまま埋もれていく技術になる可能性も否定できなかったりする。

そんな投資競馬に興味をもたれた方は一度ウェブサイトを見てもらえればと思います。

www.keibasite.com